シールを格安で作成する方法を紹介します!

シールは家庭で作成することも可能ですが、
品質を考えるとプロに任せたい・・・といったお客様も多いのではないでしょうか。

プロに任せると高くなるのではないかと思う方もいらっしゃるかと思いますが、
今回の記事ではシールを格安に作成する方法を紹介します♪


1.シールを格安に作るには素材選びがポイント!

シールの素材には紙やフィルムの基材の違いや粘着の強さがあります。
作りたいシールに必要な機能がとくになければ、
基本的にフィルム素材より紙素材のほうが安く作成が可能です。
屋内用であれば、コストが安い上質紙シールがおすすめです!



 

2.シールを格安に作るには枚数がポイント!

シール1枚当たりの価格を安くしたい場合には小ロットでご注文いただくよりも、
ご注文の枚数をまとめた方が、シール1枚の単価を考えた場合、
枚数を多く作る方が単価は安くなります。
(ただし、基本的には必要に応じてご注文をした方がむだはありません。)



3.シールを格安で作るには作成サイズがポイントです

シール直送便では、面積ごとに価格が設定されています。
作成サイズが大きいほど価格が高くなり、小さいほど価格はお安くなります。
サイズに規定などがない場合には、可能な限り小さなサイズでご注文いただくとコストを抑えられます。

4.ご使用環境に合った素材で作成することがポイント!

シールの使用環境によってそれぞれ適した素材があります。
屋内で使用する耐水性も耐候性も必要のない用途で塩ビ素材のシールを作成することは
オーバースペックとなります。
梱包用などの簡単な表示シールや内容表示シール、
また貼ったあとに鉛筆やボールペンで文字を書き込みたいなどの用途の場合には
格安な上質紙シールをおすすめいたします。
このように使用環境に合った適切な素材で作成することが
格安にシールを作成するポイントとなります。


5.納期は余裕をもって発注するのはポイント!

シール直送便では「6営業日、4営業日、2営業日」をお選びいただけますが、
6営業日が一番安価にご案内が可能です!



いかがでしたでしょうか!
安いかつ高品質なシールを作成したいお客様は
是非シール直送便をご利用ください♪

ご注文心よりお待ちしております。

各種SNSやってます!

ぜひチェックしてみてくださいね♪

twitter
facebook
インスタ

Text: 21/09/22 inoue-h

記事内容は掲載当時の内容となります。
価格や仕様変更等ある場合がございますので、ご注文時は最新情報をご確認ください。
当記事内容による損害等に関しては一切承りません予めご了承ください。h201703

古い投稿
新しい投稿

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。

関連記事

閉じる

Popup

Use this popup to embed a mailing list sign up form. Alternatively use it as a simple call to action with a link to a product or a page.

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

検索する

カート内に商品がありません。
今すぐ購入