どっちを選ぶ?2種類のラミネートの特徴

シール直送便では「ツヤラミネート」と「マットラミネート」の2つの種類のラミネートを取り扱っております。

用途やご希望の雰囲気に合わせてお勧めすることもございますが、

お客様の“一番”を選んでいただくために、ぜひこの機会に、二つのラミネートの特徴を覚えてみてください!
シールラミネート

(上写真の左がツヤラミネート、右がマットラミネート)

1.ツヤラミネート

1つ目は光沢のあるツヤを表面に見せることができるツヤラミネートです。
例えば少し高級感を見せたいパッケージ(缶の入れ物やシンプルなデザインの箱)等にシールを貼る際、ツルツルとしているツヤラミネート加工をしたシールだと、その雰囲気をがらりと変えます。

2.マットラミネート

次に光沢が無く、白く曇った仕上がりになるマットラミネートです。
特に、ノベルティのステッカーに使われることがあります。
実際に二つを見比べると、マットラミネートの方がしっかりしている印象を受けます。

ラミネート加工をすると、鉛筆などでは書き込みができず、油性ペンでの筆記が必要となりますので、何かを書き入れるご予定がある場合はご注意ください。

少しでも気になったら、下記URLより実際のシールのサンプルを取り寄せてみてはいかがでしょうか?

https://weblabels.net/seal/sample_form1

ご注文もお待ちしております!シール印刷はシール直送便へご注文ください!

Text: 21/06/10  takahashi

記事内容は掲載当時の内容となります。
価格や仕様変更等ある場合がございますので、ご注文時は最新情報をご確認ください。
当記事内容による損害等に関しては一切承りません予めご了承ください。h202003
古い投稿
新しい投稿

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。

閉じる

Popup

Use this popup to embed a mailing list sign up form. Alternatively use it as a simple call to action with a link to a product or a page.

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

検索する

カート内に商品がありません。
今すぐ購入