耐久性のあるフィルム素材で防水のあるオリジナルシールを作成しよう

耐水性の有無は素材によって決まってきます。

耐水性

写真左側は紙素材のアート紙シール。

右側はフィルム素材の合成紙シールです。


ラミネート加工は印刷面の保護が目的ですので、
紙素材のアート紙シールにラミネート加工をしても
紙素材の場合、カット面から水が入ってしまうため
防水性はありません。

防水性のある素材はフィルム素材の
合成紙シールまたは白PETシール、透明シールです。

ボトル

ャンプーのボトルや化粧水、アロマオイルなどの
商品には防水性のある素材がおすすめ。|
水分が付いても問題ありません。

薬品の場合は事前にテストをしていただくと
良いかと思います。

詳しくはコチラ→https://weblabels.net/seal/water-resistant
シール・ステッカー作成はシール印刷専門のシール直送便へ。

是非弊社サービスをご利用ください。

Text: 21/05/08  nishikawa

記事内容は掲載当時の内容となります。
価格や仕様変更等ある場合がございますので、ご注文時は最新情報をご確認ください。
当記事内容による損害等に関しては一切承りません予めご了承ください。h201401

 

古い投稿
新しい投稿

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。

閉じる

Popup

Use this popup to embed a mailing list sign up form. Alternatively use it as a simple call to action with a link to a product or a page.

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

検索する

カート内に商品がありません。
今すぐ購入