シール?ラベル?

シールとラベルの違いについてです。
どちらもよく聞くワードですが、その違いについて細かく気にしている人は少ないでしょう。

国語辞典では、以下のような文章になっています。

シール:表面に絵や文字を印刷した糊付きの紙。

シール作成
ラベル:商標・品名・分類記号・宛先などを表示するために品物や容器などに貼る紙片。レッテル。レーベル。
ラベル作成

上記を見て分かるように、シールは糊がついている紙、ラベルは糊の有無に関わらず、表示を目的とするものです。
したがって、シールであり、ラベルであるものも多く存在しているのです。

細かいことでも、言葉の意味を知った上で活用することが大事です。

是非弊社サービスをご利用ください。
https://weblabels.net/

Text: 21/04/16  okano

記事内容は掲載当時の内容となります。
価格や仕様変更等ある場合がございますので、ご注文時は最新情報をご確認ください。
当記事内容による損害等に関しては一切承りません予めご了承ください。h201325
古い投稿
新しい投稿

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。

閉じる

Popup

Use this popup to embed a mailing list sign up form. Alternatively use it as a simple call to action with a link to a product or a page.

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

検索する

カート内に商品がありません。
今すぐ購入